男たちのきずな
by 86p5khrbtc11
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
最新の記事
自賠責や被害者給付金も変更へ..
at 2010-06-11 23:38
警部補が酒気帯びで覆面パト運..
at 2010-05-27 09:34
後楽園で恒例の茶つみ祭=岡山..
at 2010-05-18 09:37
<上げ馬神事>「人馬一体」土..
at 2010-05-07 09:36
<トキ>新たに1組産卵か 3..
at 2010-04-24 04:15
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


自賠責や被害者給付金も変更へ 顔の傷訴訟確定「男女平等…当然」 (産経新聞)

 顔などに大きな傷跡が残った労災補償で、男性は女性より低い障害等級とする国の基準を違憲とした京都地裁判決に対して、厚生労働省が10日、障害等級の見直しを進めることを表明したことを受け、同等級をモデルにしているほかの省庁のさまざまな補償制度も変更される可能性が高まった。

 国土交通省が扱う自動車損害賠償保障法の後遺障害等級は、労災補償の障害等級をモデルにしている。国交省の担当者は「労災補償の障害等級が男女平等になれば、合わせるのは当然。厚労省の動きを見て変更を検討する」と話す。

 また、犯罪で亡くなった被害者の遺族や重大な障害を負った被害者らに対して、国が一時金を支給する法律「犯罪被害者等給付金支給法」を扱う警察庁も同じ姿勢だ。同法の等級も労災の障害等級が引き継がれており、担当者は「厚労省に合わせて変える」としている。

 また、この日、原告代理人の糸瀬美保弁護士が京都地裁で会見。「地裁で違憲判決が確定するのは珍しい」とした上で「男女平等の流れの中で当然の結果。男性の等級を女性の等級に引き上げるよう見直し、他の障害補償もそれにならってほしい」と話した。また原告の男性(35)は「やけどで苦しんでいたことを裁判所だけではなく国にも認められて嬉しい」と弁護士を通じてコメントした。

【関連記事】
顔やけどの労災補償「女性との差は不合理」 男性差別に初の違憲認定
過労死で「日本海庄や」に7800万円賠償命令 休日など対策なし
2億4千万円支払いで和解 過労で寝たきりファミレス支配人と経営者
どう主張すればよい? 職場のいじめで鬱病
じん肺男性死亡は「労災」 遺族年金不支給取り消し 甲府地裁
電撃的な首相退陣劇の裏で何が…

島根原発の不備は511カ所 点検漏れで中国電が最終報告(産経新聞)
雑記帳 南アW杯での勝利願い「我居るど勝歩弁当」 宮城(毎日新聞)
日航機、大量のオイル漏れ=滑走路1本、2時間閉鎖―関空(時事通信)
遺族年金不支給で国が敗訴=元妻に受給権認める―仙台地裁(時事通信)
追いつめられた小林議員 声震わせ「14日にお話を…」(産経新聞)
[PR]
# by 86p5khrbtc11 | 2010-06-11 23:38

警部補が酒気帯びで覆面パト運転 警視庁(産経新聞)

 酒気を帯びた状態で覆面パトカーを運転したとして、警視庁は21日、道路交通法違反(酒気帯び運転)の疑いで、警視庁第7方面交通機動隊の警部補(49)を書類送検し、停職6か月の処分とした。警部補は容疑を認め、同日付で辞職した。

 警視庁の調べによると、警部補は4月1日午前11時ごろ、東京都江戸川区の同隊分駐所から江東区の同隊本部までの約10キロにわたり、酒気帯びの状態で覆面パトカーを運転した疑いが持たれている。

 警部補は前日の3月31日夜、ビール3本と焼酎の水割り約10杯を飲んで就寝。翌日は休みだったが、職務上の報告のため分駐所に出勤して書類を作成し、移動のため覆面パトカーに乗って本部に出向いた。その際、報告を受けた上司の同隊副隊長が酒のにおいに気付いたという。

【関連記事】
飲酒運転で女性自衛官停職 熊本の第8通信大隊
酒気帯び運転の中学教諭を懲戒免職、長崎
大阪府警運転免許課主任が酒気帯び、事故起こし逮捕
長崎県警巡査を逮捕 酒気帯びの車に同乗の疑い
消防職員が酒気帯び運転 秋田で摘発

警視庁、元朝青龍を聴取…「手あたったかも」(読売新聞)
国交省課長補佐を逮捕=酔って駅員に暴行―神奈川県警(時事通信)
<淀川女性遺体>宇野さんの養父自殺 外出先から不明に(毎日新聞)
かみ付いた飼い犬、逆転無罪 「幼児の証言に疑問」(産経新聞)
山陽新幹線、停電でストップ=JR西(時事通信)
[PR]
# by 86p5khrbtc11 | 2010-05-27 09:34

後楽園で恒例の茶つみ祭=岡山〔地域〕(時事通信)

 岡山後楽園では16日、園内の茶畑で、55回目となる初夏の恒例行事「茶つみ祭」が行われた。県内随一の茶どころ・美作市海田の女子中高生らが、手っ甲脚絆にあねさんかぶり姿で新芽を収穫すると、大勢のアマチュアカメラマンがレンズを向けていた。
 同園によると、茶畑は約30アール。岡山藩主池田綱政が約300年前に同園を造る際、田園風景を取り入れるために設けた。茶葉は、煎茶(せんちゃ)にして藩主や家臣らが日常的に飲んでいたという。 

【関連ニュース】
〔写真〕後楽園で恒例の茶つみ祭=岡山
〔地域の情報〕仙酔峡の「ミヤマキリシマ」が見ごろ=熊本・阿蘇
〔地域の情報〕上方落語にチャレンジ=福井
〔地域の情報〕在勤者も参加できる「銀座de婚活」=中央区
〔地域の情報〕堂々と立つ「一本桜」満開=岩手・雫石町

<B型肝炎訴訟>国側、和解勧告受け入れ表明 札幌地裁(毎日新聞)
<京都地裁>裁判員6割の辞退許可…9日間の審理が影響?(毎日新聞)
高砂熱学工業の元経理社員逮捕=1億余横領容疑−札幌地検(時事通信)
政府対策本部を設置へ=首相が本部長―口蹄疫被害(時事通信)
<もんじゅ>試運転で酸素濃度計が不調 故障の可能性(毎日新聞)
[PR]
# by 86p5khrbtc11 | 2010-05-18 09:37

<上げ馬神事>「人馬一体」土壁に挑戦 三重・多度大社(毎日新聞)

 急峻(きゅうしゅん)な土壁を人馬一体となって駆け上がる三重県指定無形民俗文化財の「上げ馬神事」が4日、桑名市の多度大社で行われた。南北朝時代から続くとされる伝統の神事だが、動物虐待や未成年者の飲酒が指摘されたことから、文化財指定の適否を調査するため、県文化財保護審議会の委員が視察した。指摘を受け、神事を行う氏子組織「御厨(みくりや)」は今回初めて、7人の監視委員会を設け、竹やロープで馬をたたくなどの虐待行為に目を光らせたほか、馬の待機場を観客にも見える場所に移すなどの対策を講じた。

 県文化財保護審議会の委員は、虐待などは確認されなかったといい、「問題はないようだ」と話した。

 神事は若者の士気を高めるため始まったと伝えられ、約2メートルの土壁を駆け上がった馬の頭数で稲作の豊凶を占うようになった。この日は10万人(主催者発表)の観客が見守る中、地元の15〜19歳の武者姿の乗り子6人が2回ずつ挑戦し、3回成功した。5日も午後2時から行われる。【沢木繁夫】

【関連ニュース】
春の多度写生大会:社殿や木々を思い思いに−−桑名 /三重
上げ馬神事:馬死ぬ 県文化財適否、視察中−−三重・東員の猪名部神社

<鳩山首相>4日、沖縄訪問 住民と対話も(毎日新聞)
元LOFT社長 安森健氏に聞く「なぜ、今雑貨ブーム?」(産経新聞)
カルテル疑惑でウソ申告、課徴金減免見送りへ(読売新聞)
<サッカーW杯>ツアー業者と連絡取れず 相談相次ぐ(毎日新聞)
強殺容疑で4人を再逮捕=一家3人殺害−長野県警(時事通信)
[PR]
# by 86p5khrbtc11 | 2010-05-07 09:36

<トキ>新たに1組産卵か 3組目に 環境省が発表(毎日新聞)

 環境省は20日、新潟県佐渡市で放鳥されたトキで、新たに1組のペアが産卵した可能性が高いと発表した。これまでに産卵やその可能性が高いと判断されたのは2組で、今回で3組目のペアとなる。

 同省によると、4月12〜20日、08年に放鳥された3歳の雄と09年放鳥の1歳の雌が一日中、交代で巣に残っている状況が約250メートル離れた場所から望遠鏡で確認された。このため産卵した可能性が高いと判断しているが、卵は目視できないという。【江口一】

【関連ニュース】
トキ:ペア1組「抱卵」放棄か 新潟・佐渡
環境省:雄のテン1匹を捕獲と発表 トキ襲撃かは不明
トキ襲撃:犯人?…順化ケージ侵入のテン、映像公開 佐渡
放鳥トキ:卵は2個 別のペアも産卵か…新潟・佐渡
放鳥トキ:佐渡で産卵を確認 自然界では31年ぶり

強盗致傷容疑で19歳逮捕=金券店主殴り32万円−警視庁(時事通信)
<明石歩道橋事故>元副署長、全面可視化を拒否(毎日新聞)
本四の高速上限料金見直しを=国交相に要望−地元民主議員(時事通信)
「天使の輪」ひと目見たい! ダンゴウオ、ダイバーに人気(産経新聞)
ホッキョクグマ、道具を使って餌取り 天王寺動物園(産経新聞)
[PR]
# by 86p5khrbtc11 | 2010-04-24 04:15